SEO対策をする事で費用対効果が上がる業種とは|検索エンジンから質の高いアクセスアップさせる為のSEO対策

SEO対策をする事で費用対効果が上がる業種とは

実は、SEO対策を行う会社は誰かれに自分のサービスを売り込む傾向があります。仕事ですし受注がなければ仕事になりませんからそんな事あたり前です。 しかし誰もが、SEO対策に取り組んで良いのか?と言われればそうは言えません。正直な話、私はお断りする事(別の提案も含め)もあります。
ではどういう方がそのような部類に属するのか?と言いますと、WEBサイトからの集客しても実質的な事業の収益に繋がらないと思われる方がそれにあたります。具体的に言えば
●本質的なサービスが宜しくないと思われる方
●集客できない理由が別の部分にある事(認知以外)が明白な方
●SEO対策に強い依存心と希望的観測にも近い希望を抱いている方
●社会信用性に欠ける業者(これは単純にやりたくない業種です)
このような事を書きますと、SEO対策でWEBからのアクセスやお問い合わせを増やすのが貴方の仕事でしょ?と言われそうですが、「はい まさにその通りです」ですから、SEO対策が直接的に意味を成さないと分かる方には提案のしようがないと言う事なのです。安易には提案できないのが、SEO対策と言うわけです。
勿論、SEO対策と言うものは単月での費用対効果を計算するものではございません。少なくても初めてSEO対策に取り組まれるような方は6ヶ月位は見て置いた方が得策です。もし即効性を求められるならば、費用がやや高騰しますが、SEM,SMO(インターネット広告,アフェリエイトサイト登録)の方が適しているかも知れません。逆にSEO対策をした方が効率が上がる可能性が高いのに・・・・と思う方には、かなりプッシュします。これは現状の症状を把握した上での成功する確率論的なお話しです。ではSEO対策をしたら効果が見込める方とはどのような業種や区分の方なのか?と言う部分をここでは簡潔に解説させて頂きます。
●市場価値が認められたものを取り扱う方
(理由)→あえて商品を説明する必要がなく、顧客自身がそのものに対しての価値を認めている場合が多く、ライバルの存在も多いがライバルに勝てば売れる公算が高いので
●新規出店・新規開業の方
(理由)→高額な広告費等を使うのであれば継続的に財産として残るWEBを強化した方が効率的だからです。
●サービスの範囲があまりにも限定されない方
(理由)→●●地区をメインターゲットにすると言う事は問題ないですが、●●地区の方にしか関係ないサービスをWEB上で世界中に配信する事は効率的とは思えませんので●●地区の方を対象としていても興味のある方ならば●●を購入できる、利用できると言う幅があれば良いです。 尚ここで言う●●は非常に狭い範囲を示していますので市場規模等がそこそこ広い方や他方向から引き込める方ならば問題ないと思います。
●WEBサイトを直接運営されていらっしゃる方からの依頼
(理由)→このような方はWEBサイトに対して強い情熱があります。ですから知識や技術の習得や御自身で行って頂く作業等も真剣に取り組んでくれます。ですから応援したくなります。

①まずはお気軽にお問い合わせフォームまたはお電話にてお問い合わせください。②内容確認後にお電話もしくは直接ご訪問にてご要望・サイト状況等をヒヤリングさせて頂きます。③ヒヤリング内容やお客様から頂くサイトデーターを基にサイト分析・調査を実施致します(無料)④現況サイトの分析・調査結果を基にお客様サイトコンバージョンを向上(改善)に導く為に最適と思われる方法を提案書ベースで御送付させて頂きます⑤提案書内容等を御確認頂き、お客様が不明な部分や確認をされたい事項等を御訪問(福岡)またはお電話にてご説明させて頂きます。⑥①~⑤で確認しましたお客様のご要望・提案内容・ヒヤリング内容を基に最終的なプランや料金等のお見積もりを実施させて頂きます。
【※1】お問い合わせフォームについて
 お問い合わせフォームは、可能な限りお悩み等の詳細をご入力ください(お問い合わせはこちら)ご入力が困難な場合は直接お電話下さい(092-558-7974 平日10:00~19:00)
 なお、当社はホームページから集客・販促(コンバージョン数)の向上を推奨しておりますので、当社からの営業は一切ございません。営業にお困りのお客様もご安心ください。
【※2】対応地域について
 ご相談やお見積りは全国対応です。但しご訪問につきましては福岡のお客様を対象としております。福岡県外の方はお電話またはSkypeでのご対応となります。予めご了承ください。
当社のホームページ・リニューアル制作は、デザイン改善に留まらず数値的改善も重視しております。リニューアルのご相談を頂く際は下記項目を事前にご通知頂けますと、現状のサイトの問題点やストロングポイントを捉えやすく、適切な回答が可能となりますので、お手数ですがお問い合わせフォーム内「具体的なお問い合わせ・相談内容」に以下内容をご記入ください。 なおGoogle analyticsを導入されていないお客様に関しましては、無償にて導入のサポートを実施致しております。どうぞお気軽にご相談ください。