最適化が必要な箇所とは、貴方の事業コンセプトに対する考え方なのかも知れない|SEO対策をサイトコンバージョン(成約率)向上に繋げる為の知識と戦略

Google seo対策

最適化が必要な箇所とは、貴方の事業コンセプトに対する考え方なのかも知れない

最適化が必要と思われるのは貴方の事業コンセプトを分かりやすくする事
検索順位が低いよりも高い方が良いと考えます。但し重要な事に気がついていません。そのキーワードで検索順位が高くどの位の意味があるのか?と言う問題と、今の状態で検索からアクセスを受けても離脱させない為の施策がサイトに施されているのか?と言う確認です。そもそもSEOとは何ぞや?と考えるますとここに素人の考えを介入させるのは私的に好きではありません。●●で上位になりたいと言う●●と言うキーワードが果たしてコンバージョン率が高そうなユーザーを引き寄せてくれるのか?また●●と言うキーワードで検索された自分以外のサイトよりも自社は競争力があるのか?(比べられますから)も考えたい部分です。
そこまで考えてみると、SEO対策で効果を獲得する事とwebでのコンバージョンを上げて行く事。は似ているようで異なる事であり、リアル事業とweb上で発信する情報との一致性は勿論の事、如何に自分の事業(サービス)を探している・欲している方と結びつける事が出来るのか?が重要と言う事は外せません。しかしそれよりももっと大切な事を忘れては何も成功しません。自分の事業とは「何なのか」「誰に如何に役に立つ事ができるのか」をしっかり見つめなおす事です。ホームページリニューアルやSEOの相談を受けていて必ず私自身がお伝えるのがこの部分です。それがなければ、何をしても小手先の施策にしかならないわけです。

[2012.11.12]
NEW(無料)サイト分析ならびにコンバージョン改善の為の提案実施
ホームページを制作し運用する目的はそれらを介してコンバージョン(販売促進・集客)を向上させる事である会社が多いと思います。それらがなかなか成功しない場合、実際にはそこに大きな要因が存在するのです。これらを具体的に数値化させ把握して行く事で改善アクションを模索致します。 詳しくはこちら
[2012.09.20]
コンバージョン獲得為のロジックとアクション|福岡 ホームページ制作会社
webサイトで集客・販促(コンバージョン)する為にはその論理を知らなければ対するアクションも見えずに成功しにくいものです。今回はそのロジックを図解で簡単に記させて頂きました。御参照ください。 PDFダウンロードはこちら