SEO対策を継続的に外部受注しないでも良い為の方法|検索エンジンから質の高いアクセスアップさせる為のSEO対策

SEO対策を継続的に外部受注しないでも良い為の方法

SEO対策を継続的に外部受注しないでも良い為の方法
SEO対策とは、基本的に外部に受託させるよりも、本来は自社の経営戦略を理解し、最も最速で対応が可能なサイト運営者様自身で取り組む事が最も適切な方法です。外部に依頼すると言う事はそれだけ継続的なコストが発生すると言う事にもなります。
しかし、SEO対策に精通していないサイト運営者様にとっては、それらをいきなり御自身のみで行う事は非常に難しい部分です。扱いすぎた結果、取り返しのつかない事になる可能性も含むわけです。そのように考えると初期段階ではそれらを適切にサポートしてくれる存在は不可欠なのではありますが、実はこのような方法以外にも、事前の知識はそれ程に豊かではなくてもサイト運営者様自体がSEO対策に取り組む方法がないわけではありません。
実は、私はSEOの相談に対してお客様の業態や対象とするマーケットを考慮した上でSEOを外部に受託しない方法を推奨させて頂く場合が多いのです。ではその方法とは何かとお伝えすると、内部構造が強化されるホームページに変える事です。サイトリニューアルを行う事により、お客様自身が御自身で取り組みやすい仕様のサイトを所持する事こそ、SEO対策にかける費用を抑え且つ、多くのロングテールを作り出す事が可能な戦略となると言う事です。巷ではSEO対策済テンプレートと言う触れ込みでPRされている文字を目にしますが、ここで私がお伝えしている内容は、そのような単純なお話しではありません。
●SEO対策済みと言うテンプレートの正体と運営者が事前に知っておきたい事
そもそもSEO対策済テンプレートとはその範囲の示すものが明確ではありません。このテンプレートだけで、検索上位に来るなんて言う事は昨今の進化した検索エンジンにおいては通用しないわけです。※検索エンジンアルゴリズムは日々進化しております。
当社が提案させて頂く『ホームページリニューアル』とは内部構造の強化にその意味を持ち、サイト運営者様自身が今後、更新を行って行く際の評価の分散を防ぐ仕様を実現させております。勿論更新の際の『ポイント』や『外部対策としての見直し』に関しても、現在のお客様のWEB上での資産を可能な限り引き継ぐ事を前提に直接レクチャーさせて頂いております。
また当社、制作者がお客様のPC技術を考慮した上でお客様自身がホームページ作成ソフト等を利用せずとも更新を行えるように独自のカスタマイズを実施した上での納品を前提としておりますので、お客様自身での更新管理も非常に簡素化させる事が出来き、各種ソーシャルメディア(ブログやtwitter等)への更新情報反映の自動化等、サイト仕様の中にそのような技術を搭載させておりますので、検索エンジン外からのアクセスの獲得も十分に期待出来ます。
多くのライバルが存在する対策キーワードの場合(例えば、福岡と言うキーワードで検索1位になりたい等)以外であれば、敢えてSEO対策を外注せずとも継続的に効果を上げる事は実はそれ程難しくない場合も多いわけです。
【Google検索順位が高いサイトとそうでないサイトの違い】
Googleアルゴリズムの進化に伴い、特に外部からの被リンクに対しての評価に関して価値のないと思われるサイトからの被リンク等はどんどん無効化されている傾向が強いと言えます。しかしこれらの傾向を探っていきますと非常に面白い傾向がありましたので本日はその辺りをレポートさせて頂きます
①コンテンツボリュームが充実している
⇒Googleからインデックスを受けているページ数が多いサイトがこれに当たります。これは単にページ数が多ければ良いのではなくGoogleからインデックス(ページの存在がアリゴリズムに保存されている)されていなければ無意味です。※コピーコンテンツやRSSのみで作成するようなページに関しては現在、Googleは殆どそれらに評価をしておりませんので無意味と言えます
尚、インデックスされているページがpagerank3以上を多く持っている場合は特に評価を受けやすいと言えます
②SEO対策を継続的に実施している
⇒ナチュラルリンクが継続的に増えていると言う状態が重要です。一気に増える事に関しては検索エンジンは推奨しません。また同一ページのみのリンクが増えるよりも下層ページを含む全てのページが一定の法則ではなく自然に増えている事が望ましいと言えます
ページ群でより多くのナチュラルリンクを貰う事でそのページ自体のPAGERANKの向上に繋がりやすくなりそれらが結果としてドメインの価値を高めてくれる事で全体的な検索キーワード向上に繋がるとイメージして頂くと良いかと思います
③審査(有料)ディレクトリー登録が成されているかいないか
⇒以前はそれ程までに順位に影響を及ぼしてなかった(ディエクトリー登録以外のサイトからの被リンク等の評価があればこれらがなくても良かった)のですがアルゴリズム変更により特に外部リンクに対する評価が厳しくなった現状、審査(有料)ディレクトリーサイトのような信用性の高いサイトからのリンクは、評価されやすい状態である事が伺えます。
審査には多少のコストがかかる事もあり 敬遠されてきた方も多いと思いますが、最低でも1つ・理想は2つ以上のディレクトリーに掲載しておくと良いかと思います。
簡単に記載しましたが、①のみでも②のみでも③のみでもその効果はそこまで強くなりません。①~③にしっかりと取り組む事で結果として高い評価を受けやすいサイトと出来ると言う事を頭に入れておきましょう。

【この記事を読んだ方はこの記事も読んでいます|福岡 SEO対策】


①まずはお気軽にお問い合わせフォームまたはお電話にてお問い合わせください。②内容確認後にお電話もしくは直接ご訪問にてご要望・サイト状況等をヒヤリングさせて頂きます。③ヒヤリング内容やお客様から頂くサイトデーターを基にサイト分析・調査を実施致します(無料)④現況サイトの分析・調査結果を基にお客様サイトコンバージョンを向上(改善)に導く為に最適と思われる方法を提案書ベースで御送付させて頂きます⑤提案書内容等を御確認頂き、お客様が不明な部分や確認をされたい事項等を御訪問(福岡)またはお電話にてご説明させて頂きます。⑥①~⑤で確認しましたお客様のご要望・提案内容・ヒヤリング内容を基に最終的なプランや料金等のお見積もりを実施させて頂きます。
【※1】お問い合わせフォームについて
 お問い合わせフォームは、可能な限りお悩み等の詳細をご入力ください(お問い合わせはこちら)ご入力が困難な場合は直接お電話下さい(092-558-7974 平日10:00~19:00)
 なお、当社はホームページから集客・販促(コンバージョン数)の向上を推奨しておりますので、当社からの営業は一切ございません。営業にお困りのお客様もご安心ください。
【※2】対応地域について
 ご相談やお見積りは全国対応です。但しご訪問につきましては福岡のお客様を対象としております。福岡県外の方はお電話またはSkypeでのご対応となります。予めご了承ください。
当社のホームページ・リニューアル制作は、デザイン改善に留まらず数値的改善も重視しております。リニューアルのご相談を頂く際は下記項目を事前にご通知頂けますと、現状のサイトの問題点やストロングポイントを捉えやすく、適切な回答が可能となりますので、お手数ですがお問い合わせフォーム内「具体的なお問い合わせ・相談内容」に以下内容をご記入ください。 なおGoogle analyticsを導入されていないお客様に関しましては、無償にて導入のサポートを実施致しております。どうぞお気軽にご相談ください。