Googleがアルゴリズムの重要な変更をガイダンス|2012年4月24日|SEO対策をサイトコンバージョン(成約率)向上に繋げる為の知識と戦略

Google seo対策

Googleがアルゴリズムの重要な変更をガイダンス|2012年4月24日

Googleがアルゴリズムの重要な変更を実施するガイダンス|2012年4月24日
先に記載した記事がデジャブのように、先ほどSEO関連の情報を伺っていた所、Googleのアルゴリズム変更がガイダンスされておりました。※参照(Google公式ブログはこちらから
このサイトにも記載されておりますが、内容の薄いコンテンツしか表記していないにも関わらず、検索順位で上位に表記されているような過剰なSEOを施している手口を、ブラックハットwebスパムと呼び、Googleが大きな嫌悪感を頂いている事が伺えるでしょう。
逆に、優れたコンテンツをユーザーに効率的に提供するために正当な手法でSEOを施すことをホワイトハットSEOと呼び、これもGoogleは推奨しています。
一般的に、SEOと言うキーワードに対する市場認知は1つの場合が多い(検索順位を上げる事)ですが、実は対策者の思考の具体化手法・対象サイトの状況によっては、Googleから評価を受けやすくもなる場合もあれば、犯罪者扱いをされると言う現実があると言う事です。
尚、この記事を読んでいる方には包み隠さず表記しますが、このようにGoogleがガイダンスを出しているにも関わらず、現実としてはまだまだブラックハットSEOの方が効果を早期で得やすいと言う「麻薬のような魅力」も存在するからこそ、検索順位を中心の対策を施す会社の多くがこのような手法を続ける理由でもあります。
しかしGoogle検索エンジンは日々改良を重ねられている状況で、その範囲は世界規模である事からも、ブラックハットと呼ばれる手法は早い将来通用しなくなる事は明白です。そういう際、上記手法の対策会社には大規模な訴訟が起こるはずです。
また、ブラックハットSEOを対策会社が続けるもう一つの理由として、クライアントの低知識により、運営者側の協力が得られない。その必要性を感じて頂けない場合も多く、運営者アクションを求める事で「契約が打ち切られたら嫌だな」と言うような売り手の感情も存在していると言えます
そもそも更新頻度や更新内容のクオリティーが低いweb、商品やサービスに対する明確化もなされていないサイトにSEOを施した所、アクセス数が若干増える以外の恩恵は少ないのです。SEOを依頼されている方の中には自社のサイトのアクセス状況も把握出来ていない事が実は非常に多いのです。※故に私はアクセス解析・分析のコンサルティングを実施しておりニーズも高いサービスです。
◎検索順位が高い位置にあればそれで安心できると言う顧客
◎対策業者のみの技術で順位が上げる事をSEOと思い込んでいる顧客
◎検索順位のみを保証する対策会社の存在
◎検索順位の向上すれば商品が売れると顧客に信じさせる対策会社の存在
このような作用がブラックハットSEOを生み出し、いまだに生き続けている理由ではなかろうかともかと思うのです。ではこれからのSEOは、ホワイトハットSEOの為には何が必要なの?と言われますと、下記Googleブログ記述内容にそのヒントは隠されています。
◎Google公式ブログの内容(一部抜粋)
今回の変更では、Google の 品質に関するガイドライン に違反しているサイトについて、その掲載順位を下げるような対策を実施します。このアルゴリズムの変更は、ウェブスパムを削減し、良質なコンテンツを促進するための私たちの新たな試みです。
変更の詳細を明かすことは、抜け道をくぐり抜けたサイトが検索結果にあふれ検索ユーザーの利便性を損なう可能性があるためできませんが、ウェブマスターのみなさんにお伝えしたいことは、ユーザーにとって利便性の高い 良質なサイトを作ること(英語)に専念し、ウェブスパムを駆使することなく "ホワイトハット" SEO を心がけてください、ということです。
理屈は分かるけど、自社に置き換えて考える際はどのように考えたら良いのかが浮かばない!なんて言う運営者様も実は多いと思います。現在、無料版のレポートを配信しておりますので、そのような事でお悩みの運営者様は、是非、下記のご案内もご参照ください。

【この記事を読んだ方はこの記事も読んでいます|福岡 ホームページ作成】


[2012.11.12]
NEW(無料)サイト分析ならびにコンバージョン改善の為の提案実施
ホームページを制作し運用する目的はそれらを介してコンバージョン(販売促進・集客)を向上させる事である会社が多いと思います。それらがなかなか成功しない場合、実際にはそこに大きな要因が存在するのです。これらを具体的に数値化させ把握して行く事で改善アクションを模索致します。 詳しくはこちら
[2012.09.20]
コンバージョン獲得為のロジックとアクション|福岡 ホームページ制作会社
webサイトで集客・販促(コンバージョン)する為にはその論理を知らなければ対するアクションも見えずに成功しにくいものです。今回はそのロジックを図解で簡単に記させて頂きました。御参照ください。 PDFダウンロードはこちら